一筆ペコリ箋
5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07 5ed89d7572b91136b3994a07

一筆ペコリ箋

¥550 税込

送料についてはこちら

  • ニワトリ

  • フクロウ

一筆ペコリ箋 ニワトリとフクロウがお辞儀をペコリとしているイラストが描かれています。 ただ一言だけお礼やお詫びを添えたときにぴったりの一筆箋です。 イラストはMissionBayのある沼津市出身の画家、山田大輔さんです。 サイズ:168mm ×70mm 20枚入り /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 山田大輔 1976年静岡県沼津市生まれ。画家。 大学時代に銅版画の研究と制作をする。卒業後、輸入雑貨店に勤務し民族衣装や雑貨の仕入れのために東南アジアやメキシコ、南米などの様々な国を歩き、旅するなかで感じた土着的な極菜色の温もりあるある世界を絵として残したいと思う。 ネパール人刺繍作家とのコラボ刺繍作品や、シルク糸や毛糸を使った絵画、陶器、アパート、住宅、東日本大震災仮設住宅、レストラン、老人介護施設、幼稚園、子供服、植木鉢、店舗のシャッターや看板、ロゴマーク、本の装画、CDジャケット、ギフトBOX、楽器、スマホケース、主婦のお腹など、至る所に絵作品を残している。 現在までに、仙台を中心に東北各地や静岡、東京銀座、新橋などのギャラリーの他、空き倉庫やカフェ、ファションモールなどでのペインティングや個展、グループ展を行っている。 東日本大震災をきっかけに、地域を明るくするペインティングを行うため『33koubou』を設立。現在はアトリエを仙台から沼津に移し制作している。